【過程】ブルーブラックの色落ち「ブリーチなしは茶色?」

ブルーブラック/青髪

ブルーブラックの色落ちが気になる人

・ブルーブラックの色落ちは?
・「ブリーチなし」だと、どんな感じで色落ちする?
・色落ちをキレイにする方法とか無いの??

 

ブルーブラックの色落ちに詳しい美容師

このブログでは
・【過程】ブルーブラックの色落ち「ブリーチなしは茶色?」色落ち過程は??
・ブルーブラックの色落ちに影響を与える「3つのポイント」
・ブルーブラックの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法
これらについて解説していきます。

 

このブログは、こんな人にオススメ↓

  • ブルーブラックの色落ち(ブリーチなし)が気になる
  • ブリーチあり、ブリーチなしの色落ちの違いも知りたい
  • せっかくブルーブラックに染めるなら、色落ちの過程も楽しみたい

 

このブログを書いているのはこんな人

マキヤマといいます。
・ブルーブラックのカラーが得意
・自分の髪もよくブルーブラックに染める
・表参道で10年以上働く(フリーランス)美容師

 

今回は【ブルーブラックの色落ち】ブリーチなしは茶髪に!?という件について解説します。

ブルーブラックの色落ち過程も楽しみたい人、ブリーチあり、なしで迷っている人は必見です。

 

 

スポンサーリンク

【過程】ブルーブラックの色落ち「ブリーチなしは茶色?」

メンズ、レディース問わず人気がある髪色「ブルーブラック」

もちろん、僕自身もよく染めています。↓↓

僕自身は「ブリーチあり」で染めていますが、ブルーブラックは「ブリーチなし(ヘアカラーのみ)」でも可能な髪色です。

 

※僕が「ブリーチあり」で染めている理由は、後ほど解説します。

「ブリーチなし」でブルーブラックに染める場合は、色落ちはどんな感じですか?

結論から言うと、ブリーチなしブルーブラックの色落ちは(ほとんどの場合)茶色です。

中段の【茶髪ゾーン】のどれかになるはずです。↓

実際はこんな感じ↓

ちなみに、色落ちの過程はどんな感じですか??

それでは、次はその件を詳しく解説します。

 

 

ブルーブラック(ブリーチなし)の「色落ち過程」は??

ブルーブラック(ブリーチなし)の色落ち過程はすぐに茶色(茶髪)になる場合が多いです。

ほぼ黒髪の上に入れるなら、そこまで色の変化は無い(ほぼ黒の茶髪になる)ですが、明るめの茶髪にブルーブラックを入れた人は、明るめの茶髪になるはずです。

 

その場合の色落ちはこんな感じ↓

 

ブルーが薄まって、アッシュ?っぽくなる感じです!!

 

とはいえ「ブリーチなし」のブルーブラックは、ほとんどがすぐに茶髪になると覚えておきましょう。

 

 

ブルーブラックの色落ちに影響を与える「3つのポイント」

ブルーブラック(ブリーチなし)の色落ちが茶髪になるとお伝えしましたが、ヘアカラーの色落ち(や色落ち過程)は人によって全然違います。

という事で、次は「ブルーブラックの色落ちに影響を与える3つのポイント」についてお話ししていきます。

せっかくブルーブラックに染めるなら、色落ちの過程も含めて楽しみたいという人は要チェックです。

さっそく、結論ですが「ブルーブラックの色落ち(色落ち過程)に影響を与える3大要素」がこちらです。↓

  1. ベースの明るさ(ブリーチのあり、なし)
  2. 染め方(使用するカラー剤)
  3. アフターケア

1つずつ解説していきます。

 

①「ベースの明るさ(ブリーチのあり、なし)」

(ブルーブラックに限らずですが)カラーを入れる前の髪の明るさによって、色落ちは異なります。

もう一度、髪の明るさのチャートを↓

 

ブルーブラックを入れる前の髪がどれくらい明るくなっているか?によって色落ちの過程も、色落ち後の色も違ってきます。

 

要するに
「ブリーなし」より「ブリーチ1回」
「ブリーチ1回」より「ブリーチ2回」
の方がベースが明るくなって、色落ちもキレイになるという事です。

 

僕が、ブリーチあり(2回)で、ブルーブラックを入れる理由がこれです!!

 

ブリーチ2回だとこんな感じで、シルバーぽく色落ちしてきます。↓

 

 

②「染め方(使用するカラー剤)」

【ブルーブラック】は名前の通り、ブルー(青)とブラック(黒)が混ざった髪色です。

これらの配合や、使用するカラー剤によっても色落ち(過程)は異なります。

黒強め↓

青強め↓

特に「ブリーチあり」で、青強めのブルーブラックに染める場合は、色落ち過程が緑っぽくなる事もあるので注意しましょう。

参考記事
【なぜ緑?】ブルーブラックの色落ちが緑になる理由 「対処法も解説」

 

※基本的には「黒強め」の方が色持ちは良いです。

 

 

③「アフターケア」

ブルーブラックの色落ちに影響を与えるポイントの最後は、染めた後の「アフターケア」です。

例えば、ブルーブラックに染めた直後に、プールへ行ったり、温泉に行くのは(髪の色持ちを良くするという観点から言うと)NGです。

 

染めた後のケアもしっかりするのが大切なんですね!!

その通り!!
(ブリーチあり、なし問わず)せっかく、ブルーブラックに染めるなら、しっかりケアして色落ちの過程も楽しんでいきましょう。

※具体的なケア方法は、後ほど。

 

 

ブルーブラックは(ブリーチなしより)ブリーチありがオススメ?

ここまで見たように、ブルーブラックの色落ちは様々な要因で決まりますが、ざっくり分けると、こんな感じでした。↓

「ブリーチなし」→茶髪
「ブリーチあり」→金髪

 

これはあくまでも、個人的な意見ですが、せっかくブルーブラックに染めるなら「ブリーチあり」を検討しても良いかと思います。

 

もちろん、こんな人は「ブリーチなし」でOKです。↓

  • あまり派手に出来ない
  • ほぼ黒な青が良い
  • 色落ちを茶色にしたい
  • ブリーチのダメージが心配

 

ただ、ブルーブラックの色落ちも含めて楽しみたいなら、断然「ブリーチあり」がオススメです。

ブルーブラックのブリーチあり、なしについては、こちらでも詳しく解説しています。↓
【ブリーチあり】ブルーブラックはブリーチありに限る「色落ち過程も解説」

 

 

ブルーブラックの「色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法」

最後に、ブルーブラックの色持ちを良く(色落ちをキレイに)する方法をご紹介します。

ブルーブラックの持ちを良くしたいなら(ブリーチありでも、なしでも)重要になるのは、この3つです。↓

  1. 濃いめに染める
  2. カラーシャンプーを使用する
  3. ブルーブラックを継続する

1つずつ解説していきます。

 

①【濃いめに染める】

先程お伝えしたとおり、ブルーブラックには「青強め」と「黒強め」があり、明るさ(濃さ)も色々あります。

色持ちを良くしたいなら、断然、濃いめ(暗め)のブルーブラックがオススメです。

 

確かに、色落ちしたら、どうせ明るくなりますからね!!

そうなんです!!
「ブリーチなし」だと、ある程度濃く入れないと青みが分からないので、特に濃いめに染めるのがオススメです。

参考記事
【ブルーブラック×メンズ】明るめ?暗め?どっちが良い?

 

 

②【カラーシャンプーを使用する】

ブルーブラックの色落ち過程も楽しみたいなら「ホームケア」が重要とお伝えしましたが、特に大切なのは「カラーシャンプー」です。

カラーの色持ちが良く、色落ちをキレイにしてくれるシャンプーで、定番の紫シャンプー(通称ムラシャン)やネイビーシャンプーなんてのもあります↓

 

普通のシャンプーを使ってしまうと(ブリーチなしのブルーブラックは特に)すぐ色落ちしてしまうので、絶対にカラーシャンプーを使うべきです。

 

ブリーチなしの場合は、紫シャンプーが無難かも↓

 

くれぐれも、洗浄力が強い(スキャルプ系)シャンプーなんかは使わないようにしましょう。

 

 

③【ブルーブラックを継続する】

ブルーブラックに限らず、ヘアカラーというのは継続すると、色の定着が良くなる傾向があります。

ブルーブラックが色落ちする度に、上からブルーブラックを乗せる事で、だんだん色の持ちが良くなる事もあるので、なるべく長期目線でヘアカラーを楽しむようにしましょう。

※もちろん、染め方にもよるので、担当の美容師さんとしっかり相談しながら進めましょう。

 

 

【まとめ】ブルーブラックの色落ち(ブリーチなし)は茶髪

今回は、ブルーブラックの色落ちは「ブリーチなしだと茶髪になる!?」という件について解説してきました。

 

ブリーチなしのブルーブラックは基本的に「茶髪」に色落ちしてきます。

そして、色落ちのスピードは、かなり早いです。

 

あくまでも個人的には「ブリーチあり」の方がオススメですが、どうしても「ブリーチなし」でブルーブラックに染めたい人は、染めた後のアフターケアも含めて、色落ち過程を楽しんでみてください。

 

という事で、最後に宣伝です。

(ブリーチのあり、なし問わず)ブルーブラックに染めたい人で、表参道までご来店可能な人はこちらからLINEください。↓

 

最後に宣伝失礼しました。笑
いずれにせよ、このブログを読んでくれたあなたの髪が、キレイなブルーブラックになる事を願っております。

 

ブルーブラックに関しては、こちらのブログもオススメです。↓

【必見】ブルーブラックをカラー剤で染める時に注意する事「美容師が解説」
ブルーブラックをカラー剤で染めたい人・ブルーブラックはカラー剤で染めれます?・カラーバターの方がキレイですか?・ブルーブラックの色落ちについても知りたいです。ブルーブラック(カラー剤)が得意な...
メンズヘアカラー【ブルーブラック】が最高「ブリーチなし」や「色落ち」は?
メンズのヘアカラー「ブルーブラック」について知りたいですか?このブログでは、メンズのヘアカラー「ブルーブラック」が得意な美容師が「ブルーブラックが最高な理由」や「ブルーブラックはブリーチなしでも可能?」などについて解説しています。「ブルーブラックの色持ちを良くする方法」もご紹介していますので、既にブルーブラックのヘアカラーをしているメンズも必見です。
【過程】ブルーブラックの色落ち後は?どんな色?「期間や防ぎ方は?」
ブルーブラックの色落ち後について知りたいですか? このブログではブルーブラックが得意な美容師がブルーブラックの色落ち後について解説しています。 これからブルーブラックにしたい人、色落ちが気になる人は必見です。

それではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました