【自由】30代がインナーカラーは痛い?「なんて言わないよ。絶対」

インナーカラー

インナーカラーをしたい30代

・30代がインナーカラーって痛いですか?
・周りからどう見られるか心配です。
・30代でも可能なインナーカラーがあれば知りたいです。

 

インナーカラーが得意な30代の美容師

・30代がインナーカラーは痛い?なんてありえない
・今はそんな時代じゃないです
・30代でもインナーカラーで良いと思います。

 

このブログは特にこんな人にオススメです。

  • インナーカラーをしたい30代の人
  • 30代がインナーカラーは痛いかな?と心配な人
  • どんな色が良いか迷ってる人

 

 

本記事を書いているのはこんな人

・表参道で10年美容師をしています。
・30代の美容師です(笑)
・インナーカラーが得意です。

 

そんな僕が、
【30代のインナーカラーは痛い?】という点について解説します。

 

 

「30代でインナーカラーは痛い?」なんて言わないよ絶対

このタイトルで「マッキー」を思い浮かべた人は僕と同じく見事に30代です。

ちなみに僕のあだ名は「マッキー」です。(マキヤマなので。)

そんな話はさておき。笑

 

結論からいきます。
「30代だからインナーカラーは痛い」なんて事はありません。

30代でも40代、50代でもインナーカラーは楽しめます。

以前こんなブログを書きました。⬇︎
「40代がインナーカラーは痛い?」もうそんな時代じゃないです。

 

このブログを書いた理由は「インナーカラー 40代 痛い」というキーワードがたくさん調べられていたからです。

そして、このキーワードと同じくらい「インナーカラー 30代 痛い」も調べられていました。

 

でも、1つ言わせてください。
インナーカラー(美容)に年齢なんて関係ありません。

 

 

「30代のインナーカラーは痛い」と言ってくる方が痛い

「30代なのにインナーカラーをして痛い。」
ぶっちゃけ、こんな事を言ってくる人の方が痛いです。笑

「時代はもう令和です。」
そんな人の意見はスルーしましょう。

※ただ、職場やお仕事的にNGならなんとも言えませんが。

 

 

「30代にオススメ」インナーカラーの色は?

30代でもインナーカラーにしようと決意しました。
ではどんな色が人気ですか?

それではインナーカラーで人気な色をご紹介します。

今回代表してご紹介するのは

  • ミルクティーベージュ
  • ピンクアッシュ
  • ホワイトアッシュ

この3種類です。

 

 

ミルクティーベージュ

まずは、ナチュラルだけどしっかりインナーカラーが分かる【ミルクティーベージュ】
透明感を出したい人は最高のカラーですね。
30代の人はもちろん、インナーカラー初心者さんにも人気なカラーです。

個人的にも一押しのカラーです。

 

 

ピンクアッシュ

ピンク系のカラーを入れたいという人にオススメなのが【ピンクアッシュ】です。
もっとビビットなピンクにすることも可能ですが、「少し落ち着いたピンクを入れたい」という人にオススメです。(もちろんですが、30代だから落ち着かないといけないという訳ではありません。)

表面をナチュラルなピンク系で染めても可愛いですね。

 

 

ホワイトアッシュ

最後は少し奇抜な【ホワイトアッシュ】
最低でもブリーチ2回は必要ですが、どうせ染めるならこれくらいしても良いかもですね。

ぶっちゃけここまで行けば30代だろうが20代だろうが関係ありません。(そもそも年齢は関係ありません。)

 

 

「30代にオススメ」インナーカラーのスタイルは?

人気な色は分かりました。
ではどんなスタイル(髪型)が人気でですか?

それでは次は人気のスタイル(髪型)について解説します。

インナーカラーをするスタイルで、特に30代に人気なのがこちらの3点です。⬇︎

  • 重めボブ×耳掛け
  • ミディアム×外ハネ
  • ロング×切りっぱなし

簡単にいていきます。

 

重めボブ×耳掛け

年齢問わずですが【インナーカラー×重めボブ×耳掛け】は最強です。

重めボブなら表面の髪を下ろせば内側に隠れます。
逆に、出したい時は耳掛けでオシャレに出せます。

オンオフの切り替えができて良いですね。

重めボブはインナーカラーを隠しやすいので、隠したいタイミングがある人はバッサリ切ってからインナーカラーを入れるのもありかもですね。
【重めボブ×耳掛け】はまさに黄道スタイルです。

 

 

ミディアム×外ハネ

最近、人気なのが【ミディアム×外ハネ】のインナーカラーのスタイルです。
ボブに比べると隠し難いですが、耳掛けはできます。
ミディアムくらいを外ハネすると鎖骨あたりにインナーカラーが出てきてめちゃくちゃ可愛いです。

個人的に一押しスタイルです。

 

 

ロング×切りっぱなし

最後は【ロングヘアのインナーカラー】
ロングヘアのインナーカラーの場合は毛先がスカスカになると可愛くないです。

結構重めのカット(切りっぱなしやワンレン)がオススメです。

 

 

ショートでも可能です

最後にショートヘアについても簡単に解説します。
正直ショートだとカットのスタイルとの相性もあるのでなんとも言えません。
とはいえスタイルの似合わせができれば抜群に可愛い(かっこいい)です。

少し上級者スタイルなるかもです。笑

 

 

ケアが出来てないのは痛い?

30代でインナーカラーをするのが痛いという事は絶対に無いです。
ただし、インナーカラーのケアが出来ていないとちょっと痛い(?)です。

という事で、インナーカラー のケア方法について解説します。

インナーカラーで重要なケアはこちらの2点です。⬇︎

  • カラーシャンプー(ムラシャンなど)
  • リタッチ

 

 

カラーシャンプー(ムラシャンなど)

せっかくインナーカラーをして色を入れたのに色抜けしてしまっていたら可愛くないです。(ブロンドくらいまで明るければ問題ないですが。)
色にもよりますが、カラーシャンプーを使うとこれらの効果があります。⬇︎

  • 色落ちが遅くなる
  • 色抜けがキレイになる

 

せっかくインナーカラーを楽しむなら、是非使ってください。

カラーシャンプーについてはこちらをどうぞ。⬇︎

【事実】ムラシャンはランキングで選ぶな「no1よりonly1」

【解説】正しいムラシャンのやり方は?【このやり方は NGです。】

 

 

リタッチ

リタッチが伸びているインナーカラーも可愛くないです。
初めから毛先だけなどのグラデーションで入れている場合は良いですが、根元が伸びてきた時のリタッチ感は中々可愛くないです。笑

という事で、こまめにリタッチする様にしましょう。

 

 

人の目を気にしすぎるのは辞めてインナーカラーを楽しもう。

人生は1度きりです!
「30代がインナーカラーは痛い」
そんな事を言う人がいたら笑ってスルーしましょう。笑

【30代も1度きり】今が人生で1番若いです。
ヘアカラーもそれ以外も楽しみましょう。

 

インナーカラーについてはこちらのブログもどうぞ。⬇︎
【最高】インナーカラー×黒髪×ロングヘアが可愛いすぎる。

【最高】インナーカラー×黒髪×ロングヘアが可愛いすぎる。
【インナーカラー×黒髪×ロングヘア】について知りたいですか?このブログでは、ブリーチやインナーカラーが得意な美容師が【インナーカラー×黒髪×ロングヘア】について解説しています。これからインナーカラーをしたい【黒髪×ロングヘア】さんは必見です。

 

【インナーカラー×外ハネ】が可愛すぎる。「×切りっぱなしも優勝」

【インナーカラー×外ハネ】が可愛すぎる。「×切りっぱなしも優勝」
インナーカラーの外ハネについて知りたいですか?このブログではインナーカラーが得機な美容師が【インナーカラー×外ハネ×切りっぱなし】について解説しています。インナーカラー、外ハネ、切りっぱなしが気になっている人は必見です。

 

【必見】オフィスでもインナーカラーを楽しもう「会社でバレたくない」

【必見】オフィスでもインナーカラーを楽しもう「会社でバレたくない」
オフィスでも楽しめるインナーカラーについて知りたいですか?このブログではインナーカラー好きな美容師がオフィスでも楽しめるインナーカラーについて解説しています。これからインナーカラーをしてみたいオフィスワーカーさんは必見です。

 

それではまた♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました